薬剤師の転職について
本気で考えたブログ
転職経験豊富な薬剤師ほっしーが、薬局事情を発信します
プロフィール

薬剤師ほっしーのプロフィール

はじめまして、転職を3回経験している薬局薬剤師ほっしー(@hossy_pharm)です。

プロフィール
  • 名前:ほっしー
  • 性別:男
  • 職業:薬局薬剤師


長野県在住で、ごく普通の4人家族です。

  • ほっしー(薬局薬剤師37歳)
  • 妻(病院薬剤師パート勤務)
  • ムスメ1(小5)
  • ムスメ2(小2)

嫁ムスメ大好きで、穏やかな生活を送っております。

音楽、キャンプなどが好きです。

薬剤師歴は14年、病院や大企業は性に合わないと思いずっと調剤薬局でサラリーマンしてます。

経歴です(Fラン大学→薬局)

僕の薬剤師としての経歴を書いておきます。

  • いわゆるFラン大学卒業
  • 都内のチェーン調剤薬局で1年間経験(処方箋応需1日1000枚!)
  • 川崎市の2店舗経営の小規模調剤薬局で3年間経験(1400枚/月)
  • 中部地方の調剤薬局で8年間経験(1300枚/月)
  • 県内4店舗経営の調剤薬局で現在就業中(800枚/月)
  • 薬局起業に向けて調査中・・・

Fラン大学に入学した理由は「そこしか受からなかったから」

うちの大学ではストレートで卒業できる確率が50%

その中で国試合格率50%

つまり入学時の4人に1人しかストレートで薬剤師になれない。。だと??

入学してからこの事実を知った僕は、死ぬ気で勉強して4年間で無事卒業し国試も受かり薬剤師になれました。

このように大学的にはまったく頭の良いほうではありませんが、薬剤師としてはなんとかうまく立ち回っています。

現在まで合計7年くらい管理薬剤師を経験しています。

僕の経験からできる転職アドバイス

都会の薬局、郊外の薬局、大きい薬局、小さい薬局、様々な薬局を経験してきた僕だからこそできるアドバイスがあると思います。

ほっしー

僕は14年間薬局で働いているので、薬局で働く人たちの悩みがよくわかります。。

ちなみに僕の妻も薬剤師として働き結婚、出産、育児を経て産休育休転職を経験していますので、女性薬剤師の観点からも手助けになれるかと思います。

今起きている問題を解決するための手段の「ひとつ」として転職があります。

転職しなくても解決できることも多いです。

逆に、転職することで簡単に解決できることもあります。

転職理由は十人十色ですが、相談しにくい薬剤師の転職について自分の経験を基に掘り下げて情報提供していきますので、よろしくお願いします!!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA